バナナ 夕食 置き換えダイエット 効果

バナナで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

バナナで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

バナナで夕食置き換えダイエットを行う効果って?

 

糖質制限ダイエットをしていたのですが、ルールを厳しくしすぎて続きませんでした。もともと甘いものが好きだったので、好きなものが食べられないのは辛かったです。

 

糖質制限も最初は効果があったのですが、食費もかかるし、お寿司屋さんや牛丼屋さんに行くとご飯が食べられなくて変な感じになってしまったので、置き換えダイエットをすることにしました。

 

置き換えダイエットに使った食べ物は、バナナです。バナナは今まで自分で買って食べることはありませんでしたが、好きな味でした。

 

シェイクやお菓子なども、バナナ味は好きだったのでこれなら続けられるのではないかと思って、夕食の1食をバナナに置き換えることにしました。

 

バナナ1本のカロリーは知りませんでしたが、80kcalしかないのでこれならご飯半分くらいで済みます。ビタミンとかミネラルも豊富なので、栄養バランスが崩れることはないと考えました。

 

楽なのがメリット

何より、疲れて帰ってきたときに食事の準備が楽というのが良かったです。

 

最初は足りないと思って3本くらい食べていましたが、このペースだと飽きてしまいそうだったので、途中から2本と豆乳を飲むようにしました。
そのうちに、空腹に慣れてきたのか2本と水だけでも十分満腹なるようになりました。

 

食べる時には時間をかけてよく噛んで、水をこまめに飲んで食べるようにしました。夕食がこれだけだと寂しいと思っていましたが、あとはどうせ寝るだけと考えてしまえば、それほど辛くないです。

 

食べたらお風呂に入って寝るという習慣をつけたら、朝5時頃に目覚められるようになって、資格の勉強時間が取れるようになり、朝食もしっかり食べられるようになりました。

 

今までは夜に一番たくさん食べて、朝はだるい感じで起きてグダグダしていたのですが、置き換えダイエットを始めてからは夜は寝る、朝は起きて勉強と朝食というふうにメリハリがつくようになりました。

 

夕食に置き換えダイエットをしたのは正解だったと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ